読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訴状

孫の入院騒動とバァバの新しい仕事と…

久々の9:00〜14:00 までのパート!

16:00過ぎには保育園に孫のお迎え

娘が帰るまで孫の世話と夕飯の準備…

毎日が慌ただしい

 

2016.6.4 富山を追いやられ、土浦でやっと穏やかな生活を始めた娘に…

アホ婿から依頼された弁護士より訴状が届く。

                                請求の趣旨

1 原告と被告とを離婚する。

2 被告は、原告に対し、財産分与として相当額の金員を支払え。

3 被告は、原告に対し、金15万円を支払え。

4 原告被告らの未成年の子、長女 及び次女の親権者を被告と定める。

5 訴訟費用は被告の負担とする。

との判決を求める。

 

次ページに「請求の原因」が原告 婿の稚拙で当然 都合の良い身勝手な言い分が書かれている。

訴状が届いた当初は娘も私も不安と怒りで…困惑

弁護士を依頼するにはお金がかかる…が そんなお金はない

娘は色々 調べ、結局 弁護士は付けず、本人訴訟する事に。