読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孫の入院

1月24日 孫 長女 4歳の誕生日

バアバの手作りケーキとママの手作りモフルンチョコ デコレ

皆んなで美味しくたべました。

前日 発疹の為 保育園をお休み小児科受診。

溶連菌の検査をしたが、菌は出なっかた。

25日 発疹も酷く微熱…小児科へ  溶連菌との事 (菌が出て無いが)薬を頂く

26日 熱 発疹 口が痛い…食欲が無い 薬が飲めない

27日 小児科 受診     川崎病の疑い  大きい病院で検査する様紹介状出してもらう

救急外来…川崎病 かも?   検査と入院

長女は検査の為 点滴 レントゲン エコー 血液検査と

バアバは次女を迎えに保育園に…長女の泣き声が(かわいそう…)

この日は一日中バタバタと(バアバは18:30から友人と食事会の予定をキャンセル)

娘から入院に必要な物を…病院→家を3往復     片道15分程かかる

孫の病名は特定出来ないと

婿に連絡しなくては

昨年10月頃から婿の父親は着信拒否 メールも(裁判の為なのか?)

唯一 ラインが…これは 私がブロック

仕方ない 復活(つながるか?)

孫の入院を連絡(多少皮肉って)   一向に既読 返事なし

婿の父親から娘に 「インフルエンザですか」と ( 連絡した私に返事無し)

孫が入院したと聞いて…他人様でも勝手に病名決められたら

娘は「違います」としか

その後 婿の父親は「大丈夫ですか」「病名教えてください」「お大事に」矢継ぎ早に

29日孫の高熱が続き血液検査の結果 筋肉の数値が通常より数倍高く、病名 治療も出来ない

数回 血液検査をし判断する様だ。 

婿 孫の父親からは一切 連絡は無い

実の子が原因不明の病気になり、入院していると(父親から聞いているはず)

人として 親として最低 長女を可愛がっていたのは?嘘

娘が今回の婿の豹変により人間不信に!まさに…

この一年近く、婿の家族とのやり取りで 身勝手、都合が悪いと2人の問題とか、誤魔化しとかと 振り回され 良い人の仮面を被った自己中の家族…鬼 

 婿の父親はまた 私からの連絡ツールを断ち切った様だ

親子して・男としてなんと器の小さい 女々しい 情けない

4歳の孫は一生懸命 病気と戦っています